WordPressをインストールしました

2014/06/09
まずはWordPressをインストールしました。
特に何も問題なくインストールできましたが、一応自分の環境での手順を書いておきます。

インストール環境は以下の通り

サーバー:コアサーバー
プラン:CORE-MINI(一番安いプラン)
PHPのバージョン:5.2.5
MySQLのバージョン:5.1.22-rc
自分のパソコン:Mac OS 10.9.3
使用ソフト:FireFox・Transmit・ターミナル
WordPressのバージョン:3.9.1

パッケージのダウンロード

まずはWordPress日本語サイトにアクセスしてパッケージをダウンロードします。

WordPress日本語サイト

アップロード

ダウンロードしたzipファイルを解凍してサーバーにアップロードするか、zipのままサーバーにアップロードしてSSHでログインして展開します。

アップロードしたファイルの一覧 ターミナルで展開

コアサーバーではPHPがセーフモードになっているので、ファイルやディレクトリを自動で作る事ができません。そのため、WordPressを使う上でいろいろな不都合が生じます。それを回避するため、事前に「.htaccess」を設置しておきます。モジュールモードのPHPをCGIモードで動作させるため、パフォーマンスは低下します。必要のないときはコメントアウトしとくといいかもしれません。
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php

データベースを作成

コアサーバーの管理画面からMySQLを追加します。ユーザー名、パスワード、文字コードをセットして、作成ボタンをクリックします。

MySQLの追加

インストール


「http://wp.yoplan.net/」にアクセスすると以下のような画面になったので、「設定ファイルを作成する」をクリックしました。

はじめの画面

すると次のような画面になりましたので、「さあ、始めましょう!」をクリックしました。

2

データベースに接続するための情報を入力する画面になりました。コアサーバーはデータベース名とユーザー名が同じで、データベースのホスト名は「localhost」です。入力が完了したら、「送信」をクリックします。

3

うまくいったら以下の画面になります。「インストールを実行」をクリックします。

4

サイトの情報や、管理画面にログインするための情報を設定します。いつも使っているパスワードは「弱い」でしたが、そのまま行きます。

サイトの情報を入力

複雑なパスワードを設定すれば、「強力」になります。ここまでするといいのかもしれません。

強力

「WordPressをインストールする」をクリックすれば完了です。

完了